スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG RX-78-2 ガンダム 14

今回もGIMPネタです…。
素材
アクションベースは便利ですが撮影した場合、黒子だと思えば問題ないですが邪魔ですね。
邪魔なら背景ごと消してしまおう!ってのが今回のテーマです。

GIMPには便利な切り取りツールが沢山あります。
電脳はさみ
電脳はさみ」は切り取りたい素材と背景の境界線をクリックしていくだけで簡単に切り取ることが可能です。

電脳はさみ
全然ダメじゃん!体が白いガンダムと白い背景では、「電脳はさみ」ではなく
「無能はさみ」となってしまいます…。

自由選択
自由選択」ツールを使います。自動ではなく自由なので、地味に境界線をクリックしていきます。

自由選択
ほんとっ地味な作業です。特に曲線は横着しないで、何度かクリックしていきRを描きます。
クリックしたところにマウスポインタを近づけ、○に変わった場所をドラッグすると修正できます。

自由選択 完了
ぐるっと一周選択します。ふぅ~。ほんとっ地味な作業です。

コピー
そのままコピーします。

貼りつけ
そして貼り付け。

フローティング
フローティング選択範囲がレイヤーの所に現れます。

レイヤーを追加
フローティング選択範囲の上で右クリックして、レイヤーを追加。

貼り付けられたレイヤー
貼り付けられたレイヤーに変わります。
※先程選択したガンダム以外(外側)が透明になっているって感じです。

このままでは、わかりにくいので~
レイヤーを追加
また右クリックしてレイヤーの追加を選択します。

新規レイヤー
描画色を選択。

新規レイヤー
黒の新規レイヤーが表れます。これでレイヤーが3っつになります。

新規レイヤー
3っつのレイヤーの真ん中へ、黒い新規レイヤーをドラッグします。

新規レイヤー 黒
すると黒のレイヤーが下に重なり、切り取ったガンダムがハッキリします。

倍率変更
倍率を変更して全体を見渡し達成感を味わって下さいw

保存①
一度ここで保存をしておきます。注意して頂きたいのは、「保存」を選択してしまうと背景の黒い
ただのガンダムJPG画像として保存されてしまうので「名前を付けて保存」をクリックします。

保存②
「ファイルタイプを選択」の「+」をクリックして「GIMP XCF 画像」を選択して「保存」します。
こうすることでレイヤーの情報が残り、再度レイヤーを使った加工が可能となります。

まだ終わりではありません!
貼り付けられたレイヤー選択
貼り付けられたレイヤーをクリックします。

自由選択
自由選択をクリックします。

切り取り追加①
自由選択を1周しても選択できない部分(赤丸部分)は、元の背景を表示したままなので
自由選択で範囲を指定後、DELETEキーを押します。

切り取り追加②
こんな具合です。

完成
これで完成です!!「GIMP XCF 画像」「JPG」それぞれの形式で保存しておきましょ~
我流なので、これが正しいやり方かどうかわかりませんが、
デジオラマ(デジタル・ジオラマ?)の第一歩なはずなのでマスターしましょう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : RG ガンダム GIMP 自由選択 電脳はさみ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ ランキング
1日1回ポチっしてね!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
ロボットサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
976位
アクセスランキングを見る>>
くるくる
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。